就職活動は人生に何度あるか分からないからどうなんだろう?

内定もらうのがゴール?

学生にとっては就職活動が本格的に始まると、内定もらうために必死に頑張るでしょう。学生と社会人の差は、就職活動する際に内定もらった後の対応が違います。学生によっては内定をもらった後、さらに就職活動を続ける人もいれば、内定一社でももらったら活動をやめるなど様々です。学生生活を終えるまでは卒業論文なり、遊んだりと残りの学生生活を満喫するなどすればいいですよね。就職活動は自己満足して終わる方がいいでしょう。

内定貰うまでの道のりは険しい?

就職活動は常に緊張の連続です。仕事を変えるだけに、就職先の人と就職する前に対面するときは上手くいくのか心配しています。内定貰うまでの期間は会社によって大きく異なります。じっくり行う型と即決型と学生にとってもしっかりと企業研究行える環境がいいのかは人それぞれです。就職活動は勢いでもありますが、内定早く出ても少々悩んでしまうのも仕方ないでしょう。ここでいいのか、一生この会社でやっていく覚悟が必要です。

内定は数なの?自分の納得?

自分が満足していたらそれでいいでしょう。内定が出たからといって、そこに決めてしまう人もいれば、保留しながら就職活動を続ける人とそれぞれ考えは違います。内定は決してゴールではないですが、目標ラインに立ったまでです。学生にとっては学生生活の間に就職先を見つけて卒業するのが目標なので、ゴールという感覚は持っているでしょう。社会人になると、スタートラインに立っただけにすぎないですよね。社会人生活は長いだけに、内定は束の間のゴールですよね。

新卒紹介とは新たに高校や大学を卒業する人を就職希望の学生をおススメの企業や会社などに紹介するサービスのことです。